IS0GQX - Sardinia
2017.03.28
昨日、QSOしたIS0GQX - Sardinia(イタリアのサルデーニャ自治州)が合格していました。

DXを始めて間もない、右も左もわからない駆け出しの若造(?)だった頃、17mでIS0が聞こえてきた時には大変な珍局だと思って、まるでSV2ASP/Aを呼ぶかのように鼻息を荒くしてコールした思い出があります。(笑い)
しばらくDXを続けていると、しょっちゅう聞こえていました…。
当時、この局とIS0AFMが毎晩のように聞こえていた記憶があります。

IS0GQX - Sardinia
2017.03.28 22:22 | URL | Wkd/Cfm | Track Back (0) | Comments (0)
You Are Love - Janis Ian
2017.03.28
悲しいメロディー部門(?)では大好きな一曲です。
小松左京原作の映画「復活の日」の主題歌で、映画の中で亡き渡瀬恒彦さんが、南極の基地で無線機に向かっているシーンがあったと記憶しています。

2017.03.28 22:14 | URL | Music | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - A35JP/P, HA3FTA, EW1TZ and IS0GQX
2017.03.27
今日は、1550JST頃からSD330+2.5mの延長エレメントでQRVしました。
14025.0KHzでJA0RQV局が運用するA35JP/PのCQが聞こえてきたので呼んでQSOしました。
QRZ.COMの情報によると、QTHはIOTA OC-123とのことです、CQの出始めを発見したのは幸いでした。

ここ最近、グレーラインがJAの頭上をかすめる時刻に強烈な睡魔に襲われます。
いつの間にか眠りこけていて、目を覚ましたのは1900JST過ぎでした…。(苦笑い)

さて、17mを聞くとEUがオープンしていて、3局とQSO出来ました。
IS0GQX - SardiniaはJR4PUR時代(アパマンハム)にQSOしていて8年振りの交信でした。
彼とのQSOで、CW DXCCのWKDが丁度100になりました。

JH1CZLのコールサインを使用して、改めてCW DXCCを集め始めたのが去年の10月9日、達成まで約5ヶ月半かかったことになります。
確か、WKD180くらいまでは順調に伸びていきますが、それ以降は中々増えなかった記憶があります。

ちなみに、JR4PUR時代にWAZはZone 7と34を残していました。
このアワードの達成も楽しみの一つです。
去年、30mでAD8J/HR9 - Honduras(Zone 7)とQSO出来たのはラッキーでした。
これは、SD330が想定外の働きをしていて、30m~40mが使い物になっているのが要因だと思っています。

JR4PUR時代は、特に40mが使い物にならなかったので(ストレスを溜めるために存在するかのようなBANDでした…笑)、夕刻のベストタイムに20m以上のBANDでEU方面とQSO出来ることに加えて、同時刻に30mや40mでWやカリブや南米方面とQSO出来る選択肢が増えたのは有り難いことです。

実際、夕方は、17mから40mの往来が半端なく忙しいです…。Hi

---------------------------
A35JP/P 20m CW
HA3FTA 17m CW
EW1TZ 17m CW
IS0GQX 17m CW

SFI=77 SSN=20 A=4 K=6

IS0GQX - Sardinia
2017.03.27 22:19 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - S21ZEE, T2QR and F5NTV
2017.03.25
今日の昼間、15mと12mでS21ZEEとQSO出来ました。
12mのQSOは怪しかったと思います。
信号は弱く、数十秒毎にやってくるQSBの天辺を狙い撃ちするようにコールしていましたが、こちらが"5NN TU"を送った後の"TU"が聞こえませんでした。(QSBの底では全く信号が聞こえません…こんな状況でコールするなという話ですね)

そのS21ZEE、大熊中隊長さんのブログの情報によるとS21ZEDで交信済の同一BANDと同一Modeでは呼ばないでとアナウンスしているようです。
私は「コールサインが違ったら別物だ」とばかりに呼び倒すところでした、危なかったですね。(苦笑い)

http://ookuma-ham.blog.so-net.ne.jp/2017-03-23

さて、40mでT2QRとQSO出来ましたので、DXCCのWkdが99になりました。
あと一つで節目の100Wkdに到達します。
恐らく、"空耳QSO"を含んでいますので全てをCfm出来るとは思っていません。

現在、Cfm活動は全くやっておらず、紙のQSLカードがビューロー経由で自然に(?)100枚以上集まったらCW DXCCを申請しようと思っています。
何年かかるのかわかりませんが、DXCCは数十年単位で楽しむ遊びだと思っています…のんびりとやっていきましょう。

---------------------------
S21ZEE 15m CW
S21ZEE 12m CW "Not in the log"
T2QR 40m CW
F5NTV 30m CW

SFI=72 SSN=12 A=6 K=1

DXCC 99Wkd
2017.03.25 23:32 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (2)
今日のDX - DU3LA, GS8VL, SK6SAQ and OU5U
2017.03.24
今日は、日中出かけていたので、2030JSTから聞き始めました。
外は暗いので勝負アンテナ(SD330+4.5mのエレメント+直径10cmのキャパシティーハット)を振り出そうと思いましたが風が強かったので、おとなしく2.5mのエレメントでQRVしました。

40mでXE2STがクラスタに上がっていて、よく聞こえていましたのでコールするもCQを連発されました。
UP1で数局呼んでいましたが、相手に聞こえていない負け組の1局だと思い知らされて諦めました。(いわゆるアパマンハムです…)
少し後に、7022.0KHzでDU3LAが聞こえていたので呼んでQSOしました。

30mは誰もいなかったので、20mにQSY。
14023.0KHzでGS8VL - ScotlandのCQが聞こえてきたので呼んでQSO、これは嬉しい1UPです。

その後、14016.0KHzでOU5Uが聞こえてきたのでQSOしました。
私は交信後にQRZ.COMを必ず確認するのですが、リアルタイムでログが上がっていて、"HJ1CZL"とQSOしたことになっていましたが、クラスタにスポットした後に下記の画像のように"JH1CZL"と訂正されていました。(苦笑い)
S21ZEEを呼び倒した後に、私とQSOした様子が窺えて楽しいですね。

今日は、普段聞き慣れないプリフィックスがやたらと聞こえると思ったら、CQ WW WPX Contest, SSBの前夜でした…納得しました。
そして、宵の口を過ぎても、20mでEUが賑やかに聞こえてくる大好きな季節の到来を感じました。

---------------------------
DU3LA 40m CW
GS8VL 20m CW
SK6SAQ 20m CW
OU5U 20m CW

SFI=72 SSN=12 A=11 K=0

OU5U - Denmark
2017.03.24 22:49 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - V633KS, OK1TN, 3W9HRN, V84CBS and YB0ECT
2017.03.22
今日はSD330+2.5mの延長エレメントで1700JSTから聞き始めました。

40mにZF2CJが出ているので、7014.0KHzに直行して呼んでいました。
昨日より信号は弱いみたいで、ノイズが酷いので途中で止めました。(昨日と同じ行動ですね)

20mでは14023.0KHzにJA6REX局が運用するV633KSが聞こえていました。
途中、QRXのメッセージと共にいなくなりましたが、15分くらいで戻ってきたところでQSO出来ました。

その後しばらくして、14024.0KHzでOK1TNが聞こえてきたので呼んでQSO、チェコ共和国もATNOで1UPしました。
昨日も書きましたが、EUの浅い(?)この辺りのカントリーはJR4PUR時代に何時も聞こえていましたので何気にスルーしそうです。

14014.0KHzで3W9HRN、そして14023.0KHzでV84CBSが聞こえてきたのでQSOしました。
このブログを書く直前に10107.0KHzでYB0ECTが聞こえていたので交信した後、アンテナを収めて今日の無線はおしまいです。

ようやく太陽が、やる気を出したみたいですね…。

---------------------------
V633KS 20m CW
OK1TN 20m CW
3W9HRN 20m CW
V84CBS 20m CW
YB0ECT 30m CW

SFI=71 SSN=12 A=26 K=4
2017.03.22 23:01 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (2)

- CafeNote -