5U5R - Niger
2017.03.20
5U5R - Republic of Niger(ニジェール共和国)は、連日午後から10MHzで強力に入感していましたが、CQの出始めをコールするも一方通行で交信出来ず、結局14MHzでQSO出来ました。
もちろんATNOで、これは嬉しいNewでした。

同じ時期に、9G5X - GhanaやTU7C - Cote d'IvoireがQRVしていましたが、信号は一番強かったと思います。
ただ、私だけかもしれませんが耳の悪さを感じました。(10MHzでのお話しです)

5U5R - Niger
2017.03.20 22:54 | URL | Wkd/Cfm | Track Back (0) | Comments (0)
3B8/G3TXF - Mauritius
2017.03.20
G3TXF Nigel氏の運用した3B8/G3TXF - Republic of Mauritius(モーリシャス共和国)は18MHzでQSOできました。
御一人の運用なので四六時中聞こえるわけもなく、初期の段階で1BANDでも落とせたのはラッキーでした。

もちろんATNOです。

3B8/G3TXF - Mauritius
2017.03.20 22:43 | URL | Wkd/Cfm | Track Back (0) | Comments (0)
9N7EI - Nepal
2017.03.20
9N7EI - Federal Democratic Republic of Nepal(ネパール連邦民主共和国)は、前半聞こえなくて苦労しましたが、後半戦で一気に3BANDでQSO出来ました。
A5 - Bhutanもそうですが、この方面はヒマラヤ山脈が邪魔をしてくれます。
もちろんATNOでした。

9N7EI - Nepal
2017.03.20 22:33 | URL | Wkd/Cfm | Track Back (0) | Comments (0)
KL7/VE7ACN - Prince of Wales Island, Alaska (IOTA NA-041)
2017.03.20
KL7/VE7ACNとは3BANDでQSO出来ました。
IOTA集めはしていませんが、アレキサンダー諸島のプリンスオブウェールズ島(NA-041)らしいです。
DXCCのアラスカもNewでした。

KL7/VE7ACN - Prince of Wales Island, Alaska
2017.03.20 22:25 | URL | Wkd/Cfm | Track Back (0) | Comments (0)
Tonight Is What It Means To Be Young - Streets of Fire
2017.03.19
確か、歌っているダイアン・レインは"口パク"だったと思います。
TVドラマ「ヤヌスの鏡」の主題歌で「今夜はANGEL」のタイトルで椎名恵が歌っていましたね。
今でもサビの部分は日本語の歌詞が浮かんできて頭から離れません。

後半の盛り上がるところでは、思わず拳を振り上げてしまいます…。(笑い)

2017.03.19 21:45 | URL | Music | Track Back (0) | Comments (0)
今日はやる気無し…
2017.03.19
いつも週明けにやる気の出ないモード(?)に突入するのですが、一日早く訪れました。
クラスタを眺めても全くどうでもよくて、食指が動きません。

それにしても、花粉症が酷いですね。
今年の花粉の量が半端ないのか、豊島区が花粉地帯なのかよくわかりませんが最悪です。
飲み薬以外に鼻に直接塗り付ける薬があったと思いますので明日物色しに行きましょう。
2017.03.19 21:29 | URL | 未分類 | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - S21ZED, 9N7EI, R1918M, SP2XF, 9A2G, ON4UN and OM/ES5SE
2017.03.18
今日の日中は、S21ZEDや9N7EIと別なBANDでQSO出来ました。
今週あれだけ苦労して追いかけていたのが嘘のようです。

夜になって、1900JST前後にQSOには至らなかったのですがOX3XR - Greenlandが10127.0KHzで聞こえていました。
久しぶりに極圏からのプルプル震えている(フワフワしている?)符号が聞きづらい神秘的な信号を聞きました。

ようやく夜半にかけてハイバンドでEUが賑やかに聞こえるようになりましたね、これから夏にかけて楽しみです。

---------------------------
S21ZED 17m CW
9N7EI 15m CW
R1918M 20m CW
SP2XF 20m CW
9A2G 17m CW
9N7EI 20m CW
ON4UN 20m CW
OM/ES5SE 20m CW

SFI=71 SSN=0 A=4 K=0
2017.03.18 22:16 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - H40FN, 5U5R and T88XH
2017.03.17
今日は1445JSTからSD330+モービルホイップでQRVしました。
15mにS21ZEDと9N7EIが出ているのですが聞こえませんでした。

1530JSTを過ぎると、17m~40mが気になるので、15m以上のBANDは捨ててアンテナをSD330+2.5mの延長エレメントに変更しました。(結構めんどくさいです)

10115.0KHzでH40FNのCQが聞こえていたので呼んでQSOしました。
この局とE51勢の相性は抜群に良いですね、私がワッチを開始すると必ずどこかのBANDでCQが聞こえてきます。

さて、今日も10104.0KHzに5U5Rが出てきましたが、触らずに20mに上がって、14024.0KHzに出ている5U5Rのパイルに参加しました。
UP3~UP4の離れたところを拾っているようでしたので、その辺りで呼んでいるとコールバックがありQSO出来ました。
ようやく、3月のアフリカ・シリーズ(?)の一角を落とせました。
一時間おきにログを上げているようなので、すぐに合格の確認が出来ました。

嬉しかったので、祝杯をあげるため蕎麦屋に移動して飲んだくれていました…。(苦笑い)

---------------------------
H40FN 30m CW
5U5R 20m CW
T88XH 30m CW

SFI=71 SSN=0 A=6 K=0
2017.03.17 23:00 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - 9N7EI, S21ZED, VR2USJ and CE2AWW
2017.03.16
今日は1420JSTからQRV、ようやく9N7EIとQSO出来ました。
21009.0KHzに出ていましたが、すぐにいなくなって、その後18080.0KHzに出てきました。
慌ててオンフレで何回も呼んでしまいました…。(現場に居合わせた方々、ごめんなさい)

30mに下りると10106.3KHzでHC2AOが聞こえていたのでクラスタに上げたすぐ後に、10104.0KHzに5U5Rが出てきました。
相変わらずこちらには強力に入感しているのですが、向こうにはJAの信号はカスカスみたいで、JA JAと連呼していましたが、ごく一部のJAしか拾ってもらえない様子なので諦めました。

夕食後、30mにS21ZEDが出ているようなので急行すると結構強く入感しています。
UP指定なのですが、何故かそのUPの周波数で送信していました。(苦笑い)
器用な人は、それを追いかけてQSOしていました。
私も負けじと、ウロウロと送信周波数が変動するS21ZEDを追いかけて何とか交信出来ました。

40mに下りて聞いていると7023.5KHzでVR2USJ 落合さんのCQが聞こえてきたので呼んでQSO、RSTを送った後"山手線ノイズ"に襲われて、NW QRN QRNと打ったのですが通じたでしょうか?(QSBも酷かったです)

その後、ローエッジの7007.0KHzでVE7SV Dale氏が運用するCE2AWWのCQが聞こえてきたので、何回も呼んで何とかQSO出来ました。
QRZ.COMの画像を見る限り、先方は屋上に張った逆Vアンテナというシンプルな設備でした。(当方はSD330+2.5mの延長エレメントでした)

---------------------------
9N7EI 17m CW
S21ZED 30m CW
VR2USJ 40m CW
CE2AWW 40m CW

SFI=70 SSN=0 A=7 K=1
2017.03.16 22:38 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (2)

- CafeNote -