Z25DX - Zimbabwe
2017.06.09
昨夜QSOしたZ25DX - Republic of Zimbabwe(ジンバブエ共和国)が無事にログインしていました。
KC0W Tom氏の運用で、QRZ.COMの情報によるとQSLはダイレクトだけ受け付けるようです。

私は、CFM活動は一切やっていないのですが、生まれて初めて"SASE"なる物を出してみようかな…と、少しだけ思いました。

Z25DX - Zimbabwe
2017.06.09 11:25 | URL | Wkd/Cfm | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - 4E1ADW, DL5YM and Z25DX
2017.06.08
ようやくZ25DX - ZimbabweとQSO出来ました。

2200JST頃、14020.0KHzでクラスタに上がってきたのですが、全く聞こえないのでスルーしていました。
17mでDL5YMと交信した後、この前の2300JST過ぎの信号の強さを思い出して20mに下りて聞いてみるとはっきり聞こえます。
何回かコールすると拾ってもらえてQSO出来ました。

もちろん、ATNOなので久しぶりの嬉しい1upです。

---------------------------
4E1ADW 17m CW
DL5YM 17m CW
Z25DX 20m CW

SFI=76 SSN=13 A=4 K=1
2017.06.08 23:22 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
食事会(その1)錦糸町にて
2017.06.08
今月から10回に渡り、ある御仁と食事会をする事になりました。
備忘録として、いつ何処へ行ったのか記しておきます。

今回は某氏を含め3人で、彼らの縄張りである錦糸町に行きました。
1軒目は北口にある「うなぎ屋さん」みたいな処。
その後、南口の行きつけのスナックにて、時間を忘れて大はしゃぎしてました。(笑い)
2200JST頃かなと思い、ふと時計を見ると0007JST!、慌てて電車に飛び乗り何とか終電に間に合いました。

本当は5月から始める予定でしたが、都合が合わずに今月になりましたので、今月、第2回目を強行するかも知れません。

・「うなぎ屋さん」みたいな処
食事会(その1)錦糸町にて

・スカイツリーが綺麗だったのでパシャリ
食事会(その1)錦糸町にて
2017.06.08 10:40 | URL | 未分類 | Track Back (0) | Comments (0)
One Of Us - Joan Osborne
2017.06.07
事務所で仕事をしていた頃、作業用のBGMを漁っていて出会った曲です。
妙な気怠さが癖になって何回も聞いてしまいます…。

2017.06.07 00:07 | URL | Music | Track Back (0) | Comments (0)
昨日と今日のDX - 3Z1K, W5/MM0LID and 9M2OOO
2017.06.06
昨日は卵型のキャパシティーハットを付け加えたSD330+CQ出版社のATUエレメントの試し撃ちをしたかったのですが、雷がゴロゴロ鳴ってきたので3Z1KとQSOしただけでリグからコネクターを外してQRTしました。

今日は1800JST頃からワッチを開始しました。
たまたま今日だけかも知れませんが、40mと30mがノイズが少なく静かです。
卵型キャパシティーハットの恩恵でしょうか?

さて、17mから聞き始めると18073.0KHzでYE1ARのCQが聞こえていましたが2~3回コールして止めました。
毎度の事ですが、この局は耳が悪すぎます。
JAのクラスタに上がるまで、2時間近くCQを出していましたが誰かQSO出来たのでしょうか?
以前、クラスタのコメントに、"一部の局しかQSO出来ていない…"みたいな皮肉が書かれていましたね。

20mではW5/MM0LIDが聞こえていましたが、このBANDではQSO済なので放置、あとで30mで交信しました。
20mに戻ると14021.0KHzで9M2OOOのCQが聞こえてきました。
以前QSOした記憶があるのでLogger32でチェックするも出てきません。
多分、ログの付け忘れでしょう…サフィックスが"OOO"なんてコールサインを忘れる訳がありません。

これを書きながら20mを聞くと14012.0KHzでZ25DXが強力に入感していましたがQSOには至らず、FT-1000MPの冷却ファンが五月蠅いので呼ぶのを止めました。
今日の無線はここまでにして、アンテナを収めましょう。

---------------------------
3Z1K 17m CW
W5/MM0LID 30m CW
9M2OOO 20m CW

SFI=79 SSN=22 A=5 K=1
2017.06.06 23:31 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
JR4PURの局免が切れました
2017.06.06
JR4PURの局免が切れました。
私の目の黒いうちに他人に渡ることは絶対にありえないので放置でいいでしょう。
JJ1WTL局のCall Sign Forecastによると、現在のJO4が終わるのが2038年、次のJP4が終わるのが2072年なので大丈夫ですね。(笑い)

JJ1WTL'S CALL SIGN FORECAST
http://motobayashi.net/callsign/forecast.shtml

余談ですが、このコールを使用して中央区でDXを始めた頃、最初は真面目(?)にJR4PUR/1とポータブル1を付けて呼んでいましたが、1年くらいしてから一切付けなくなりました。
最大の理由はパイルアップで呼び倒す時に煩わしいのと、DXCC上、何も問題ないからです。
たまにドイツあたりのJCCハンターからQTHをしつこく聞かれる事があったくらいです。

旧コールサイン復活を申請して再度手に入れたコールサインですが、しばらくは休んでいてもらいましょう。
2017.06.06 12:38 | URL | 未分類 | Track Back (0) | Comments (0)
SD-330 + CQ出版社のATUエレメント + 卵型キャパシティーハット
2017.06.05
今年はもうアンテナはいじらないつもりでしたが、失われた24cm(?)がどうしても気になって卵型キャパシティハットを取り付けました。
当初、SD330にCQ出版社のATUエレメントを2.10mに短くして取り付けたら7MHz~18MHzまでうまく同調してくれたのですが、ベランダに完全に収まりきらないので1.86mに短くして使用していました。(これが失われた24cmです)

24cmの長さを確保するため思いついたのはキャパシティハットですが、どうせならアパマンハム業界で(?)実績のある卵型にしました。
参考にしたのはJI1ANI局の下記のブログ記事です。(JI1ANI局、多謝です)

http://psk31.cocolog-nifty.com/digitalmode/2012/12/eggcap-hat-8a66.html

あまり長くして18MHzが使用できなくなるのは嫌なので、50cmのハット(エレメント)4本にしました。
エレメントは秋葉原のラジオデパートの2Fにあるケース屋さんで、2mm×1mのアルミ線を2本購入して半分に切りました。(非常に軽いので重さは全く気になりません)
取り付け用の金具はロケットの対面にあるネジ屋さんで購入しました。
50cmのエレメントを丸く加工するのには、エレベーターの前に常備されている"消火器"が役に立ちました。(笑い)

まだ、試し撃ちはしていないですが、SD330のコイルを最短に短くしても18MHzのSWRが1.2以下なので、電気的には効いているようです。
正直、ここ最近あまり熱心に聞いていないので違いは解らないかも知れません。
何れにせよ、失われた24cmを取り戻したので、電流の腹が少しでも建物から離れてくれればいいですね。

SD-330 + CQ出版社のATUエレメント + 卵型キャパシティーハット
2017.06.05 16:25 | URL | Equipment | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - JA2JIL/JD1
2017.06.03
思うようにQSO出来なくなりましたね。(アパマンハムなのであたりまえですが…)
5月初めの絶好調だったCONDXは何処へやら、何だかいまいちです。
15m以上のBANDにQRV出来ないのも痛いですね。
6月に入ったので、お空の上では夏に入りつつあるのでしょうが、私はこの「夏のCONDX」がいまいちよくわかりません。
ハイバンドで夜中にEUが賑やかに聞こえてくるのと、夏至の前後に夜の17mでカリブがオープンする良い印象しか無いのですが…。

さて、17mで9Q6BBがよく聞こえていたので呼び倒していましたがQSOならず…残念です。
30mでJA2JIL/JD1がクラスタに上がっていたので、QSYして交信しました。

今日はこれでアンテナを収めて店じまいしました。
無線のやる気もいまいちです…。

---------------------------
JA2JIL/JD1 30m CW

SFI=78 SSN=19 A=5 K=2
2017.06.03 23:43 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日のDX - 4S7VG
2017.06.01
昨日は外で飲んでいて、家に帰ったのが2000JST頃だったと思います。
アンテナを振り出して17mを聞くと4S7VGが聞こえていたのでQSOしました。
(泥酔していても、クルっとポールを回転するだけでアンテナを振り出せるので便利になりました。釣り竿だったら絶対にQRVしていないでしょう。SD330+CQ出版のATUエレメントに感謝しましょう。)

スリランカとの交信はJR4PUR時代を含めても初めてです。
クラスタに上がってきても聞こえた事がなく、近場だけど伝搬しにくい地域というイメージです。
各局のブログを拝見すると、6mや10mでEUがオープンしていたようですので何か関係があるのでしょうか?

何れにせよ嬉しい1upです。

これを書いているこの時間(2300JSTすぎ)17mと20mを聞いていますがノイジーですね。
集合住宅の皆さん、暑いのでエアコンを使用し始めたのでしょうか?

---------------------------
4S7VG 17m CW

SFI=74 SSN=11 A=4 K=1
2017.06.01 23:06 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)

- CafeNote -