今日のDX - OK/DL3JJ/P, RA17CW, VR20ZQZ/P and R200A
2017.07.30
今日は、IOTAコンテストが終わって静かになった2100JST過ぎから20mを聞き始めました。
14018.2KHzでOK/DL3JJ/P、そして14011.0KHzでRA17CWとQSOしました。

2200JSTを過ぎてから17mにQSYして、18075.0KHzに出ているS79NHを聞きに行くと、パイルアップは無くCQやUPを打っているのがコピー出来たので、無謀にもコールしたのですがコールバックのタイミングでは何も聞こえなくて、結局QSOには至りませんでした。(JH1CZLは耳が悪いと思われたかも知れませんね…)
こんな状況でも、80mにおいて、QSOの条件を成立させていく猛者がいたのを思い出しました。
西日本の局が、私がコールするのを止めた後に一発でQSOしていったのが印象的でしたね。
こちらの環境は、常にノイズでSメーターがS7~8振っているという状態でした。
ノイズがほとんど無かった以前の環境(JR4PUR時代)だったらQSO出来たと思いました。
いわゆる「たられば」を言っても仕方ないので、S/N比の改善に投資しようと改めて思った次第です。(まだ、やるべき事があるのに、やってないという事は重々認識していますよ…)

さて、その後20mに下りて14005.0KHzでVR20ZQZ/P、そして14020.0KHzでR200AとQSOして今日の無線はお終いにしました。
ここ最近、プリフィックスに二桁以上の数字が並ぶコールサインばかりでつまんないですね…。

---------------------------
OK/DL3JJ/P 20m CW
RA17CW 20m CW
VR20ZQZ/P 20m CW
R200A 20m CW

SFI=70 SSN=12 A=4 K=1
2017.07.30 23:28 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - T88GA
2017.07.29
今日は1630JSTからアンテナを振り出してQRVしました。
18078.0KHzでJA7XBG局が運用するT88GAと交信しました。
その後は、外を見るとカミナリが鳴りそうな雰囲気だったので、アンテナは振り出したままでコネクターを外してQRTしていました。

改めてコネクターを繋いでQRVしたのは2230JSTです。
20mを聞くと何だか賑やかなので、WA7BNM Contest Calendar: 8-Day Calendarで調べたら、RSGB IOTA Contestが始まっていました。
IOTAのコンテストナンバーは長く、QRMの中ATNOを追いかける気力もなく、17mと30mで特に何も聞こえないので、今日の無線はお終いにします…。

---------------------------
T88GA 17m CW

SFI=70 SSN=0 A=7 K=1
2017.07.29 22:53 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨夜のDX - 9A/S58MU/P, HG17FINA, R1591M and HG17WP
2017.07.29
昨日の夜は、2000JSTにアンテナを振り出してからクラスタをチラチラ見ながら仕事をしていました。
お目当てのS79NHは14006.0KHzに出てきたようなので聞きに行きましたが、存在が分かる程度でとても呼べる信号ではありませんでした。
クラスタを見るとロングパスとの情報でした。
ロングパスだと丁度、建物の真裏から電波がやってきてることになりますので聞こえない訳ですね。

さて、本格的にワッチを開始したのは日付が変わってからでした。
14015.8KHzで9A/S58MU/P、14026.0KHzでHG17FINA、14020.0KHzでR1591M、そして14021.7KHzでHG17WPとQSOしてから深夜の無線はお終いにしました。

昨夜は途中から久しぶりにバーボンを飲りはじめたので、結構酔っぱらってしまい、あまり記憶がありません。(苦笑い)

---------------------------
9A/S58MU/P 20m CW
HG17FINA 20m CW
R1591M 20m CW
HG17WP 20m CW

SFI=70 SSN=0 A=7 K=2
2017.07.29 11:15 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
Mull Of Kintyre - Paul McCartney & Wings
2017.07.28
Paul McCartneyの曲は好きな歌がいっぱいあるのですが、何回でも聞けるスルメ曲は、このMull Of Kintyre(邦題:夢の旅人)です。
昔の懐かしい曲の動画がタダで観れる…いい時代ですね。

2017.07.28 23:48 | URL | Music | Track Back (0) | Comments (0)
台風祭り?
2017.07.28
日本の気象庁の発表より少しだけ早く情報を得られますので、毎日チェックしているJoint Typhoon Warning Center(アメリカ・ハワイの米軍合同台風警報センター)の情報によると、日本近海で三つの台風が徘徊していて、WのCA付近では二つの台風が発生しているようです。

来月のお盆に帰省のため飛行機に乗りますので、この時期に日本に近寄る台風が発生しないことを願うばかりです。

Joint Typhoon Warning Center (JTWC)
http://www.usno.navy.mil/JTWC/

台風

台風

台風
2017.07.28 17:39 | URL | 未分類 | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - S79NHは聞こえず…
2017.07.27
今日は1830JST頃からアンテナを振り出して、いつでも送信出来る臨戦態勢で別な事をしていました。
1938JSTにS79NHが18077.0KHzでクラスタに上がってきたので現場に急行しましたが、私の設備では聞こえませんでした。
ウォーキングから戻ってからも18077.0KHzに出ている様子ですが、やっぱり聞こえません。
残念ですが今日は諦めましょう。

昨日と今日は涼しくて、無線ではノイズレベルが低いです。
出来るだけ毎日QRVして、夏から秋へのCONDXの移り変わりを体感出来たらいいですね…。

話変わって、今日のウォーキングは春日通りと白山通りが交わる処(東京ドームのすぐ近く)まで行ってきました。
そのまま春日通りを左折すれば、上野広小路までそんなに遠くはありません。
錦糸町で飲み倒して終電に間に合わなくても、秋葉原まで戻ってくれば後は何とか歩いて帰れそうだなと思った次第です。(苦笑い)

---------------------------
SFI=69 SSN=0 A=11 K=1
2017.07.27 22:40 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - R66IOTA and RI0C
2017.07.26
久しぶりに無線で遊んでいます。
今日は珍しく1630JSTからアンテナを振り出しました。
18077.0KHzでR66IOTAとQSOして、その後10114.0KHzでRI0Cと交信しました。

夕食をとった後、睡魔に襲われて、ぐーすか寝ていた間にJA0JHQ局が運用するS79NH - Seychellesが17mに出ていたみたいですね。
31日まで運用されるようですので、何とかQSOできたらいいですね。

---------------------------
R66IOTA 17m CW
RI0C 30m CW
RI0C 20m CW

SFI=70 SSN=12 A=9 K=2
2017.07.26 23:01 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
深夜のDX - 9M2/IK2PFL, UN4PG and DL8QS
2017.07.23
昨夜、QRVしたのは日付が変わってからでした。
Scottish DX Contestというマイナーなコンテストが開催されていて、スコットランドとのQSO目的で、現地へグレーラインが近づく時間帯まで起きているつもりでしたが、睡魔には勝てずに寝てしまいました。

SSNはゼロですが、ここ最近にしてはCONDXはマシだったと思います。

---------------------------
9M2/IK2PFL 20m CW
UN4PG 20m CW
DL8QS 20m CW

SFI=70 SSN=0 A=16 K=3
2017.07.23 09:33 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
「じっくり学ぼう!日本近現代史」シリーズ全編【CGS 倉山満】
2017.07.23
「じっくり学ぼう!日韓近現代史」に続いて、仕事をしながら見ている(聞いている)シリーズですが、日本人に生まれたからには閲覧必須の動画だと思います。
特に明治維新から大東亜戦争までと、GHQが行った占領政策は現在においては妙な忖度が働いて(?)歪曲されていると感じました。
失われた本当の日本の歴史を、この歳になって改めて学習しているという変な気持ちです。

我々日本人が熱く語る事を信じるのか、白人の政治的プロパガンダに影響を受けるのか、日本人としてのアイデンティティを見直す良い機会になりました。

外国人と会話したり海外へ渡航するまでに、是非一度は見ておきたい番組ですね。

・「じっくり学ぼう!日本近現代史」シリーズ全編【CGS 倉山満】
2017.07.23 01:40 | URL | 未分類 | Track Back (0) | Comments (0)

- CafeNote -