今日のDX
2018.03.20
今日はCONDXが悪かったですね。
1500JSTからアンテナを振り出して聞いていました。
お目当てのTJ2TTは、14030.0KHzに出ているようですが全然聞こえません。
1515JST、クラスタで『30分休憩』というコメントが上がったので、待機していました。

ようやく出てきたのは1600JST少し前で、昨日に比べると信号は弱かったのですが、何とかコールバックがわかるのでパイルに参戦しました。
小一時間呼んでいましたが、1620JST頃から信号が落ちてきたので今日も諦めました。(今日もこの辺で勘弁しといた…モゴモゴ)

明日の朝は、30mで連日聞こえているらしい、3C0Wを聞いてみるかもです。(予定は未定)

---------------------------
SFI=70 SSN=0 A=16 K=3
2018.03.20 17:35 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
Me Gustas Tal Como Eres - Shenna Easton & Luis Miguel
2018.03.20
Shenna Eastonの何枚目かのアルバム、邦題:「スペインの休日」に収録されていた曲で、大好きな歌です。
当時は動画なんて見たこともなく、相方の声が高いので、女性とのデュエットだと思っていました。
四半世紀以上過ぎた今、実は男性と歌っていたのがわかったのは、YouTubeのおかげですね。

2018.03.20 17:28 | URL | Music | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - TJ2TTとはQSOに至らず…
2018.03.19
今日は1500JSTからQRVしました。
20mから聞き始めると、14026.0KHz付近でパイルアップが聞こえます。
どうやら、14025.0KHzにTJ2TTが出ているようで、弱いけど何とか聞こえる程度の信号です。

TN5Rと同じパターンで、1540JST過ぎると信号が上がってきて、十分呼べるようになったのですが、お節介な局が 親切な方がJAのクラスタに上げたので、蜂の巣をつついたような状態になりました。
約、小一時間呼んでいましたが、途中で諦めました。(今日はこの辺で勘弁し…ボソボソ)
1600JST前後が一番強く入感していたので、明日も同じ時間に出てくるのを期待しましょう。
そして、親切な人が現れないことも…。

---------------------------
SFI=69 SSN=13 A=25 K=3
2018.03.19 21:21 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
XR0YD - Easter Island
2018.03.19
JR4PUR時代にもQSO出来ていなかった、XR0YD - Easter Island(イースター島)と初めて交信出来ました。
感覚的な所見ですが、信号が強力に入感する太平洋の島々や、対蹠点効果により楽にQSO出来る南米大陸のど真ん中と違って、伝搬上中途半端な場所にある島だと思います…強い信号は一度も聞いたことがありません。

XR0YD - Easter Island
2018.03.19 21:14 | URL | Wkd/Cfm | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - ES100G, T88XH and 4U1A
2018.03.13
今日は、1800JST少し前にQRVしました。
14033.0KHzでES100Gが聞こえていたのでQSOしました。
その後、14018.7KHzでJA0EKI局が運用するT88XHが聞こえてきたので交信しました。
この方とは、去年の同じ時期に別なBANDでQSOしていますね。

14011.0KHzでハイスピードで"4U1"と聞こえた時には、一瞬心が踊りましたが、ただのオーストリアでした。(失礼)
Logger32に4U1Aと入力しても、カントリー不明みたいなメッセージが出ました。

今日の無線はこれにてお終いです。
花粉は相変わらず酷いです…。

---------------------------
ES100G 20m CW
T88XH 20m CW
4U1A 20m CW

SFI=68 SSN=0 A=3 K=2
2018.03.13 21:47 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
TN5R - Republic of the Congo
2018.03.13
昨日QSO出来た、TN5R - Republic of the Congo(コンゴ共和国)との交信が無事に合格していました。
このチームは、JAがオープンする時間帯には、わざわざ"UP JA"とJA指定してくれる親切な運用が大好きです。
おかげで、私のようなモービルホイップ族でもQSO出来ました。

もちろん、ATNOでしたので嬉しい1UPです。

2018.03.13 00:32 | URL | Wkd/Cfm | Track Back (0) | Comments (0)
3D2EU - Rotuma Island
2018.03.13
3D2EU - Rotuma Island(ロツマ島)とは、私の縄張り全て(7MHz~18MHz)でQSO出来ました。
他の周波数では交信する余地が無いので、まだQRV中ですが〆ます。

14MHzの交信で、空耳を連発したのは内緒です…。

3D2EU - Rotuma Island
2018.03.13 00:18 | URL | Wkd/Cfm | Track Back (0) | Comments (0)
Variations On The Kanon By Pachelbel - George Winston (Cover)
2018.03.13
たまにはピアノソロも…。

Longing/Love(邦題:あこがれ/愛)で有名なGeorge Winstonがヨハン・パッヘルベルのカノンをアレンジしたこの曲は、車の中でリピートして死ぬほど聞いていました。

本人が演奏する動画も公開されていますが、CDとは違う嫌な(?)アレンジがされていたので、(私の中では)忠実に再現されていらっしゃる、737guam氏の動画を貼りつけておきます。

2018.03.13 00:06 | URL | Music | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - TN5R, 9M0W and 3D2EU
2018.03.12
今日は1500JST過ぎからワッチを開始しました。
TN5Rは、1515JSTを回った頃から出ていましたが、私の設備で聞こえはじめたのは1540JSTくらいからで、1600JST前にコールバックがハッキリ聞こえるようになったので呼び始めました。
まだJAのクラスタに上がっていなかったので、呼ぶ局も少なく、何とか1605JSTに交信出来ました。

その後、30mで9M0WとQSO、20mで3D2EUと交信しました。
3D2EUは蚊の鳴くような信号だったので、またしても空耳かも知れませんね…。

---------------------------
TN5R 20m CW
9M0W 30m CW
3D2EU 20m CW

SFI=68 SSN=0 A=6 K=0
2018.03.12 19:55 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)

- CafeNote -