今日のDX - XV1X and HS3XVP
2018.04.21
今日は1650JST頃にQRVしました。
30mでクラスタに上がっていたYJ0AGを呼んでいましたが、諦めて17mに上がりました。
丁度、前回無視された(?)XV1Xが18071.1KHzに出ていたので呼んでQSOしました。
今回は相手してもらえましたね。
その後、18084.0KHzに5W20SAMOA、18088.0KHzにT2ARが出てきましたが、このBANDではQSO済みなのでクラスタに上げただけです。
陽が落ちてから、18082.0KHzでHS3XVPと交信して、今日の無線はお終いです。

今日は暑かったですね。
明日はもっと暑くなるという予報です。
おかげでビールがゴキュゴキュ飲めて、消費量が増えそうですね…。

---------------------------
XV1X 17m CW
HS3XVP 17m CW

SFI=73 SSN=14 A=47 K=2
2018.04.21 21:45 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
3B7A - Agalega & St. Brandon Is.
2018.04.21
ATNOだった3B7A - Agalega & St. Brandon Is.とは、結局18MHzだけの寂しい結果に終わりました。
21MHz~28MHzにQRV出来ないのは痛いですね…。
何せ、私はめんどくさがり屋なので、アンテナのエレメントをいちいち交換するなんてことはしたくないです。
SD330をクビにして、CG-3000を買おうかと最近本気で思っています。

3B7A - Agalega & St. Brandon Is.
2018.04.21 21:26 | URL | Wkd/Cfm | Track Back (0) | Comments (2)
QSL@JR4PUR #041 - Osaka Castle
2018.04.21
2018.04.21 16:30 | URL | QSL | Track Back (0) | Comments (0)
QSL@JR4PUR #040 - Shishiodoshi
2018.04.20
2018.04.20 23:13 | URL | QSL | Track Back (0) | Comments (0)
Are You Sure - Kacey Musgraves & Willie Nelson
2018.04.20
カントリーソングは大好きです。
この歌も、いわゆる作業用BGMを漁っていた頃に発見した曲です。
いや~、Willie Nelsonが渋いです…。

2018.04.20 22:41 | URL | Music | Track Back (0) | Comments (0)
QSL@JR4PUR #039 - Intel 4004
2018.04.20
2018.04.20 00:45 | URL | QSL | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - VK6GX, T2AR, 5W20SAMOA and VK9X/N1YC
2018.04.19
今日は1530JST頃にアンテナを振り出してQRVしました。
18074.5KHzでVK6GXが聞こえていたのでQSOしました。
その後、18087.0KHzでT2AR、18078.5KHzで5W20SAMOAと交信できました。
5W20SAMOAは日本人の運用のようですね。
ここ最近クラスタでコールを見かけていて、気になっていましたが、今日ようやく交信出来ました。
夜になって、30mでVK9X/N1YCとQSOして今日の無線はお終いです。

意外と早く現場に復帰出来ましたね。(?)
明日の予定は未定ですが…。

---------------------------
VK6GX 17m CW
T2AR 17m CW
5W20SAMOA 17m CW
VK9X/N1YC 30m CW

SFI=71 SSN=0 A=6 K=2
2018.04.19 23:26 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
やる気なし…
2018.04.17
ここ二日、無線で遊ぶ気が全くおきません。
クラスタの内容を見ても、どーでもいいですね。

気が向いたら復帰しましょう。
それが、明日なのか、一週間後なのか自分でもわかりません…。
2018.04.17 19:53 | URL | 未分類 | Track Back (0) | Comments (0)
QSL@JR4PUR #038 - Dassai
2018.04.17
2018.04.17 00:03 | URL | QSL | Track Back (0) | Comments (0)

- CafeNote -