昨日のDX - DF4XX and W0WP
2017.06.10
昨夜は10115.0KHzでJG8NQJ/JD1 - Minamitorishimaがクラスタに上がってきたので、Logger32でチェックすると30mは未交信だったので慌ててアンテナを振り出して現場に急行しました。
しばらくは"UP USA"と打っていたので、おあずけ状態でしたが、そのうちオープン戦になったので呼び始めましたがQSOには至りませんでした…残念です。
この局との未交信のBANDは、残すところ80m、30m、15m、そして10mの4BANDです。

その後、17mに上がると18082.0KHzでDF4XXが聞こえていたのでQSOしました。
この時間になると結構酔っぱらっていて、不得意な"X"が上手く打てずに何回も修正してしまいました。
また、20mの14019.0KHzでW0WPと交信した時、何か聞かれたので「もう少しスピードを落として繰り返してくれ」と言いたくて"PSE QRS"と打つつもりが何かデタラメな内容を送信したと思います…記憶も曖昧です。
「駄目だコイツは」と思われたのか(?)次の相手のターンで"73"を打たれました。(苦笑い)

まあ、たまにこういうスパイスが降りかかってくる事も、無線の楽しさの一部なので気楽にやって行きましょう。

---------------------------
DF4XX 17m CW
W0WP 20m CW

SFI=74 SSN=0 A=5 K=1
2017.06.10 14:56 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - 4E1ADW, DL5YM and Z25DX
2017.06.08
ようやくZ25DX - ZimbabweとQSO出来ました。

2200JST頃、14020.0KHzでクラスタに上がってきたのですが、全く聞こえないのでスルーしていました。
17mでDL5YMと交信した後、この前の2300JST過ぎの信号の強さを思い出して20mに下りて聞いてみるとはっきり聞こえます。
何回かコールすると拾ってもらえてQSO出来ました。

もちろん、ATNOなので久しぶりの嬉しい1upです。

---------------------------
4E1ADW 17m CW
DL5YM 17m CW
Z25DX 20m CW

SFI=76 SSN=13 A=4 K=1
2017.06.08 23:22 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日と今日のDX - 3Z1K, W5/MM0LID and 9M2OOO
2017.06.06
昨日は卵型のキャパシティーハットを付け加えたSD330+CQ出版社のATUエレメントの試し撃ちをしたかったのですが、雷がゴロゴロ鳴ってきたので3Z1KとQSOしただけでリグからコネクターを外してQRTしました。

今日は1800JST頃からワッチを開始しました。
たまたま今日だけかも知れませんが、40mと30mがノイズが少なく静かです。
卵型キャパシティーハットの恩恵でしょうか?

さて、17mから聞き始めると18073.0KHzでYE1ARのCQが聞こえていましたが2~3回コールして止めました。
毎度の事ですが、この局は耳が悪すぎます。
JAのクラスタに上がるまで、2時間近くCQを出していましたが誰かQSO出来たのでしょうか?
以前、クラスタのコメントに、"一部の局しかQSO出来ていない…"みたいな皮肉が書かれていましたね。

20mではW5/MM0LIDが聞こえていましたが、このBANDではQSO済なので放置、あとで30mで交信しました。
20mに戻ると14021.0KHzで9M2OOOのCQが聞こえてきました。
以前QSOした記憶があるのでLogger32でチェックするも出てきません。
多分、ログの付け忘れでしょう…サフィックスが"OOO"なんてコールサインを忘れる訳がありません。

これを書きながら20mを聞くと14012.0KHzでZ25DXが強力に入感していましたがQSOには至らず、FT-1000MPの冷却ファンが五月蠅いので呼ぶのを止めました。
今日の無線はここまでにして、アンテナを収めましょう。

---------------------------
3Z1K 17m CW
W5/MM0LID 30m CW
9M2OOO 20m CW

SFI=79 SSN=22 A=5 K=1
2017.06.06 23:31 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - JA2JIL/JD1
2017.06.03
思うようにQSO出来なくなりましたね。(アパマンハムなのであたりまえですが…)
5月初めの絶好調だったCONDXは何処へやら、何だかいまいちです。
15m以上のBANDにQRV出来ないのも痛いですね。
6月に入ったので、お空の上では夏に入りつつあるのでしょうが、私はこの「夏のCONDX」がいまいちよくわかりません。
ハイバンドで夜中にEUが賑やかに聞こえてくるのと、夏至の前後に夜の17mでカリブがオープンする良い印象しか無いのですが…。

さて、17mで9Q6BBがよく聞こえていたので呼び倒していましたがQSOならず…残念です。
30mでJA2JIL/JD1がクラスタに上がっていたので、QSYして交信しました。

今日はこれでアンテナを収めて店じまいしました。
無線のやる気もいまいちです…。

---------------------------
JA2JIL/JD1 30m CW

SFI=78 SSN=19 A=5 K=2
2017.06.03 23:43 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日のDX - 4S7VG
2017.06.01
昨日は外で飲んでいて、家に帰ったのが2000JST頃だったと思います。
アンテナを振り出して17mを聞くと4S7VGが聞こえていたのでQSOしました。
(泥酔していても、クルっとポールを回転するだけでアンテナを振り出せるので便利になりました。釣り竿だったら絶対にQRVしていないでしょう。SD330+CQ出版のATUエレメントに感謝しましょう。)

スリランカとの交信はJR4PUR時代を含めても初めてです。
クラスタに上がってきても聞こえた事がなく、近場だけど伝搬しにくい地域というイメージです。
各局のブログを拝見すると、6mや10mでEUがオープンしていたようですので何か関係があるのでしょうか?

何れにせよ嬉しい1upです。

これを書いているこの時間(2300JSTすぎ)17mと20mを聞いていますがノイジーですね。
集合住宅の皆さん、暑いのでエアコンを使用し始めたのでしょうか?

---------------------------
4S7VG 17m CW

SFI=74 SSN=11 A=4 K=1
2017.06.01 23:06 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日のDX - WQ6X, WA6KHK, AD7JP, XE2X and TI5W
2017.05.29
昨日はエレメントの長さを短くしたSD330+CQ出版社のATUエレメントの試し撃ちのため、40mにQRVしました。
Wの奥を狙っていましたが流石に聞こえませんでした。
それでもXE2XやTI5WとQSO出来たので大丈夫でしょう。

去年のWW DX Contest CWの時と違って、何回もコールを確認されることは無く、楽にQSO出来ましたので、明らかに去年より強い信号を送り込めていると実感しました。
おそらくエアコンのアース端子に接続しているのが効を奏しているのだと思われます。
具体的な数値で比べようがないので、あくまでも体感ですが…。

冬場まではこのアンテナでいけそうですね。(たぶん)
夜の20mが静かになる頃には、エレメントを2.75mの長さにしてローバンドに備えればいいでしょう。

---------------------------
WQ6X 40m CW
WA6KHK 40m CW
AD7JP 40m CW
XE2X 40m CW
TI5W 40m CW

SFI=79 SSN=20 A=51 K=1
2017.05.29 12:10 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - HK1R, HP3SS, LX7I, II9P, SZ1A, ER4A, ZA/OG1N and OH8X
2017.05.28
今日は2030JST頃からCQ WW WPX Contest, CWでATNO狩りをしていました。
カリブ海の局が結構聞こえていたのですが、こちらの電波は全く相手にされませんでした。
それでも、Newが四つ増えたのでまずまずの成果ですね。

QRMが酷く、頭が痛くなってきたので今日は無線はおしまいにします。

---------------------------
HK1R 20m CW
HP3SS 20m CW
LX7I 20m CW
II9P 20m CW
SZ1A 20m CW
ER4A 20m CW
ZA/OG1N 20m CW
OH8X 20m CW

SFI=80 SSN=22 A=3 K=1
2017.05.28 00:22 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日のDX - W7SW and KH0/OK7MT
2017.05.27
昨日QRVしたのは、1700JSTを回ってからでした。
20mで北米の局がちらほら聞こえていて、14006.0KHzでW7SWとQSOしました。
その後、40mが気になったので下りて聞くと、7009.0KHzでKH0/OK7MTのCQが聞こえてきたので呼んで交信しました。

その後は、酒を飲みながら映画を観ていましたので、結構酔っぱらっていて深夜のBAND状況はよく覚えていません…。(笑い)

今日は、CQ WW WPX Contest, CWが始まっていますので夕方からNew漁りですね。

---------------------------
W7SW 20m CW
KH0/OK7MT 40m CW

SFI=80 SSN=19 A=3 K=1
2017.05.27 10:32 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日のDX - KH0/OK7MT, W5/MM0LID, JT1CD, AD8J/HR9, T2R, OF3FM and M0BJL
2017.05.26
昨日は1530JST頃から、いつものSD330+CQ出版のATUエレメントでQRVしました。

14012.0KHzでKH0/OK7MTとQSOしました。
この局は強かったですね、近場なんでしょうが一番強い時でSメーターを+20dB振っていました。
後で30mで交信した時も強力に入感していました。

夜になって、最近聞かない40mをたまたま聞いていたら、ローエッジでAD8J/HR9が聞こえていたのでQSOしました。
彼とは去年、30mで交信していますので、これで2BANDでのQSOとなりました。
その後、7033.0KHzにT2Rが出ていたので呼んでQSOしました。

"SD330+CQ出版のATUエレメント"調子良いですね。
40mで中南米とQSO出来れば上出来でしょう。
ただのアルミパイプが(失礼)1万5千円以上するのは高いと感じますが、しっかり安全に取り付けられるように出来ていますので、私の環境では大変満足しています。

---------------------------
KH0/OK7MT 20m CW
W5/MM0LID 20m CW
JT1CD 20m CW
KH0/OK7MT 30m CW
AD8J/HR9 40m CW
T2R 40m CW
OF3FM 20m CW
M0BJL 20m CW

SFI=76 SSN=19 A=4 K=2
2017.05.26 11:49 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)

- CafeNote -