今日のDX - A65BG, OH0Z, OG7O, N6AA, LU4AA/F and IO2X
2017.07.08
今日はIARU HF World Championship目当てに2045JST頃からQRVしました。
ATNOと交信できないかと期待していましたが、残念ながらNewにはありつけませんでした。

QRMとワインの飲みすぎで頭が痛くなってきたので、今日の無線はおしまいにします。

---------------------------
A65BG 17m CW
OH0Z 20m CW
OG7O 20m CW
N6AA 40m CW
LU4AA/F 20m CW
IO2X 20m CW

SFI=80 SSN=25 A=5 K=1
2017.07.08 22:56 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - EW2R, HG5DX, II2FIST, DL0SOP and A65BG
2017.07.07
今日は2100JST過ぎからアンテナを振り出してQRVしました。
14023.0KHzでW2Rが聞こえていると思っていたら、よく聞くとQSBで短点が抜けていてEW2Rでした。(後で誰かがW2Rとクラスタに上げていましたね)
14011.0KHzでHG5DXが聞こえてきたのでQSOしました。

14035.0KHzにII2FISTが出ていたのですが信号が弱くて交信出来そうもありませんでした。
でも、諦めずにノートに周波数とコールを記しておいて、ちょこちょこ聞きに行っていたら、2200JSTを回った時点で信号が若干強くなって何回もコールして何とかQSO出来ました。
14015.0KHzに出ていたVX3150もロックオンしていましたが、こちらは結局QSO出来ませんでした。

その後、14016.8KHzでDL0SOP、14000.3KHzでA65BGと交信しました。
14022.0KHzのK4P - Puerto Ricoと14008.8KHzのOJ0V - Market ReefはATNOだったのですが、私の設備ではとてもQSO出来る信号ではなかったので諦めました。

無線で遊ぶ時はノイズが酷いのでエアコンを切っているのですが、ふと温度計を見ると30℃を表示していたので、慌てて冷房を入れて今日の無線はお終いにしました。(苦笑い)

---------------------------
EW2R 20m CW
HG5DX 20m CW
II2FIST 20m CW
DL0SOP 20m CW
A65BG 20m CW

SFI=76 SSN=16 A=7 K=1
2017.07.07 22:46 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - IQ2CJ
2017.07.06
今日は2200JST過ぎからQRVしました。
やたらとクラスタに、Wの2エリアの局が上がっていましたが、当局の設備では交信できるほど強く聞こえる局がいませんでした。
そんな中、14016.7KHzでIQ2CJのCQが聞こえてきたので呼んでQSOしました。

去年の秋に今の環境からQRVを開始してから、毎日のように"日の出"と"日の入"の時間をチェックしていますが、夏至を境に日の入の時間は固定されて、日の出時間だけが遅くなっていましたが、今日は日の入り時間が1分早くなりました。
特に何か言いたい訳ではありませんが、この地球の状態と(太陽に対しての傾きと)聞こえてくる局の変化を楽しむのもDXという遊びの醍醐味であると改めて思った次第です…。
以前、夜にEUが賑わう夏のCONDXの何が悪いのかという趣旨の記事を書いたと思いますが、ここ最近のLOGの進み具合からCONDXの悪さを痛感しています。

夏のCONDXから秋にかけての移り変わりを体感出来たらいいですね。

---------------------------
IQ2CJ 20m CW

SFI=73 SSN=11 A=3 K=2
2017.07.06 23:49 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - ZP5/NX4N
2017.07.05
今日は1820JSTからアンテナを振り出しました。
特にたいした処は聞こえていなかったので買い物に出かけました。

2015JSTから再度ワッチすると、14029.0KHzでZP5/NX4N - Paraguayが聞こえていたので呼んでQSOしました。
ParaguayはATNOだったので、久しぶりの1upです。

---------------------------
ZP5/NX4N 20m CW

SFI=72 SSN=0 A=4 K=1
2017.07.05 22:41 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - VR20CO, V6J and TX5EG
2017.07.03
今日は恐ろしい暑さでしたね。
暑いだけなら未だしも湿度が高いので、外を出歩いているだけで汗がどっと噴き出してきました。
そんな中、お昼前にウォーキングを兼ねて、月初め恒例の徒歩での銀行回り(通帳の記帳)を断行してしまいましたので、戻る頃には汗びっしょりでした。

さて、今日は1800JST頃からアンテナを振り出してワッチを開始しました。
昨日にくらべるとノイズレベルは低いようです。
18072.0KHzでVR20COのCQが聞こえていたので呼んでQSOしました。
既にこのBANDで交信済のVR2COが、香港返還20年の記念コールを使用して運用しているみたいです。

その後、7007.0KHzでTX5EGがクラスタにスポットされていたので40mに下りました。
信号が弱くてとても呼べない状態でしたが、しばらく聞いていたら少し上の7011.0KHzでV6JのCQが聞こえてきたので呼んで交信しました。
これはラッキーでしたね。
7007.0KHzに戻ってTX5EGを聞くと、はっきりコールバックが分かる程、信号が強くなっていていましたので呼んでQSO出来ました。
これで、TX5EGとは40m~20mの3BANDでQSO出来ました。(IOTAは追いかけていないので、French Polynesiaとして数えています)

明日も日中は暑くなるようですが、元気に外に出てウォーキングしますよ。

---------------------------
VR20CO 17m CW
V6J 40m CW
TX5EG 40m CW

SFI=71 SSN=11 A=18 K=2
2017.07.03 21:33 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - V6J
2017.07.02
今日は日中、14040.0KHzに出ていたV6JとQSOしただけです。
蒸し暑かった今日は、この建物のエアコンの稼働率が高いのか、一番ノイズの少ない20mでもS7~8を振っていました。
去年、この集合住宅からQRVを始めたのは10月の初旬ですから、夏場のノイズ状況は知る由もありませんが、ゴールデンタイムに頼みの20mも使えないようではアクティビティーが下がりそうですね。

---------------------------
V6J 20m CW

SSN=11 A=11 K=4
2017.07.02 23:25 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - TX5EG, OT4A and 4E1ADW
2017.07.01
今日は夕方から、14040.0KHzに出ていたV6Jを呼び倒していましたがQSOには至りませんでした…残念です。
途中、ローエッジの14002.0KHzに出てきたTX5EGとはQSO出来ました。
今月の17日まで今のOC-067で運用して、29日からOC-027よりQRVする予定のようです。

20mに居たまま、何気に17mを聞くと18071.9KHzでOT4AのCQが聞こえてきたので慌ててQSYして交信しました。
そう、前回と同様に北極圏の局と勘違いしてしまいました。(苦笑い)
その後、20mに下りて4E1ADWとQSOして今日の無線はお終いです。

話は随分変わって、明日は都議選の投票日ですね。
豊洲移転を政局の道具に利用して大迷惑をかけた都民ファースト 選挙ファーストの小池百合子を勝たせたくないので、自民党に一票入れてきます。
沈みゆく泥船(民進党)から逃げ出した残党と自分の子飼いの議員達を引き連れて、一体この東京都を如何するつもりでしょうか?全くビジョンが見えてきません。
そもそも、東京都は二元代表制であり、都議会と都知事はそれぞれ独立していて対等な立場であり、相互をけん制することにより公正な行政を行うのが正常な姿です。

都民ファーストの会の代表が現職の都知事の小池百合子?
もし、都民ファーストが過半数の議席を確保すると、議会を掌握した都知事が誕生して誰も止められませんよ。

---------------------------
TX5EG 20m CW
OT4A 17m CW
4E1ADW 20m CW

SFI=72 SSN=11 A=4 K=2
2017.07.01 22:54 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
DXCCのEntityが二つ増えて一つ消滅するかも知れないという話
2017.06.30
大層な表題になってしまいましたが、二つの可能性があるかも知れませんので記しておきます。

増える可能性があるのはYK - SyriaとYI - Iraqです。
いわゆる「イスラム国」が成敗された後、シリアとイラクはどうなるのか?…国際政治学者である藤井厳喜氏は、恐らく国境が変わり三分割されるだろうという見解を述べられています。
氏のお話によると、米国はアサド大統領を生かしておくので、アサド政権のシリアと反アサド政権側が樹立するシリアと、クルド人勢力が建国する国の三つだと思われますが、詳しい事は良く解りません。
何れにせよ、事が終わった後、米国やロシアがサイクス・ピコ協定よろしく、勝手に砂漠に直線を引いて分割を話し合う会合が開かれるだろうとのことです。
つまり、あの地域に新たに二つの政府(エンティティー)が誕生する可能性があるという話です。

さて、減る可能性があるのは、お隣の朝鮮半島です。(P5とHL)
これも藤井厳喜氏の自論なのですが、私も可能性があると思います。
氏のシナリオによると、先般、大統領に就任した韓国の文在寅は筋金入りの親北派であり、彼の究極の目的は北朝鮮と韓国を「ゆるい連邦制」にして、最終的には半島から米軍を追い出すことだそうです。
今、韓国に米軍が駐留している理由は北の脅威から南を守るためですが、"連邦制"になった時点でこの根本的な理由が崩れてしまいます。
軍を撤退する決断を最終的に下すのはトランプ大統領ですが、THAADミサイル配備の費用を韓国に負担しろと言い放ったトランプ氏は、既に韓国を不良債権国家として見限っているということです。
この時点で政府は二つ存在しますが、今まで米軍が脅威で南下しなかった北朝鮮が黙って見ている訳がありません。
国のアイデンティティーの無い現在の韓国は、あっという間に北に飲み込まれてしまうという予想です。
こうなると、エンティティーが一つ減るというよりは、半島まるごとアマチュア無線が禁止になるかも知れませんね。

無線のことは置いておいて、これは『核を保有した半島』が日清戦争前夜と同じような状態になり、日本にとって非常に危険な状態であるという見方をする論客が沢山いますので、実に嫌な話です。
藤井厳喜氏は、誰も予想しなかったトランプ大統領の誕生を、ただ一人的中された方です。

半島の件は的中しないで欲しいものですね…。

---------------------------

【東京発信・cool eyes】第一回 国際政治学者・藤井厳喜 トランプ政権と東亜情勢 20170518
2017.06.30 00:35 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - 4S7VG and OF100FI/5
2017.06.28
先週の土曜日にQRVしてから久しぶりの無線です。
今日は2200JSTからアンテナを振り出しました。

14007.7KHzで4S7VGが良く聞こえていたので呼んでQSOしました。
スリランカは、いつ聞いても信号が弱いのですが、今日は強力に入感していました。
14042.0KHzではOF100FI/5がUPで捌いているようでしたが、如何せん信号が弱くて呼べません。
しばらく我慢して聞いていると信号が浮かび上がってきたところをコールして何とかQSO出来ました。

今日は、いまいちやる気がないのでこれにてQRTしました。
趣味なので無理してやる必要はないでしょう。
気の向くまま、のんびり遊びましょう…。

17mを聞きましたがノイズで使い物になりません。
蒸し暑い今日は、集合住宅の皆さんのほとんどがエアコンをこき使っていると思われます…。

---------------------------
4S7VG 20m CW
OF100FI/5 20m CW

SFI=74 SSN=17 A=5 K=2
2017.06.28 22:50 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)

- CafeNote -