今日のDX - E20MWE and VA7XW/VE2
2018.04.08
今日は、1800JSTを過ぎた頃にQRVしました。
あちこちで3B7Aがスポットされていましたが、私の設備ではとても呼べる信号ではありませんでした。
14010.0KHzでE20MWEが聞こえていたのでQSOしました。
随分後になって、10126.3KHzにVA7XW/VE2が出ているようなので現場に行ってみると、北極廻りのフラッターを伴った信号が聞こえていました。
この前のOY1CTよりもフワフワした信号です…このような神秘的な信号をたまに聞くので、DX通信は楽しくて止められませんね。
QSX UP 1.2くらいで呼ぶと応答があり、何とかQSO出来ました。

詳しくは確認していませんが、今のQTHに引っ越ししてから初めてZone 2と交信出来たと思います。

---------------------------
E20MWE 20m CW
VA7XW/VE2 30m CW

SFI=67 SSN=0 A=5 K=1

Zone 2、VA7XW/VE2とQSO出来た1951JSTの地球の様子。カリブ海は更にその先…遠いですね。
今日のDX - E20MWE and VA7XW/VE2
2018.04.08 21:51 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - 9M2YDX, R1LK, LZ362ME and EA4FL/P
2018.04.07
今日は、変な時間に食事をとり、変な時間に眠りこけていました。
アンテナを振り出してQRVしたのは1950JST頃です。

14023.0KHzに出ている3B7Aのパイルアップが聞こえていましたが、信号が弱かったので参加しませんでした。
ワッチを続けていると、14007.0KHzで9M2YDXのCQが聞こえてきたのでQSOしました。
その後、14039.0KHzでR1LK、14015.0KHzでLZ362MEと交信しました。
何気に17mに上がって聞いてみると、18074.0KHzでEA4FL/PがCQを出していたので呼んでQSOしました。
今日の無線はこれにてお終いにしました。

3B7A - Agalega & St. Brandon Is.はATNOです。
お客さんが少ないと思われる平日にQSO出来たらいいですね。

---------------------------
9M2YDX 20m CW
R1LK 20m CW
LZ362ME 20m CW
EA4FL/P 17m CW

SFI=67 SSN=0 A=4 K=1
2018.04.07 21:21 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - OH8WR
2018.04.05
今日は1600JST頃にアンテナを振り出してワッチを開始しました。
18078.0KHzに出ていたXV1Xを呼んでいましたが、相手にされないので諦めました。
この局の耳が悪いのか、耳が良くないのか、耳が遠いのかよくわかりませんね…。
やがて、18076.0KHzにA5Aが出てきたようですが全然聞こえませんでした。
耳が悪いのは、私の方かも知れません…。
その後、1714JSTに14035.0KHzに出ていたOH8WRとQSOして今日の無線はお終いです。

連日、初夏の陽気でしたが、今日は少し肌寒かったですね。
私をいじめる花粉は、徐々にフェードアウトしている感じがします…良い事です。

---------------------------
OH8WR 20m CW

SFI=69 SSN=0 A=5 K=1
2018.04.05 23:01 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX
2018.04.03
今日は2130JSTにQRVしました。
14006.0KHzに出ていたJY5HXはカスカスの信号でしたが、ATNOだったので頑張って呼んでいましたが、そのうち聞こえなくなったので諦めました。
今日の無線はこれでお終いです。

今日は、暖かいというより暑かったですね。
ビールが美味しくて、いつも350mlの缶ビールを飲むのですが、ここ数日は500mlをゴクゴク飲んでいます。

今日の花粉情報は、『非常に多い!外はキケン!』との予報でしたが、思い切ってウォーキングに出かけると、全然平気でした。
私の鼻と目は何に反応しているのか、相変わらずよくわかりませんね…。

---------------------------
SFI=68 SSN=0 A=5 K=0
2018.04.03 23:37 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - OY1CT, II2RR and LY2AJ
2018.04.02
昨日からアンテナは出しっぱなしでしたが、本格的にワッチを開始したのは2000JSTを過ぎた頃です。
14021.0KHzでOY1CTが聞こえていたのでQSOしました。
北極をかすめているいるはずですが、何故か普通の信号のように聞こえました…。
JR4PUR時代にOX - グリーンランドと初めて交信したときは、信号がプルプル震えていると言うか…エコーがかかっていると言うか…信号が強くても了解度が非常に悪い神秘的で不思議な信号だったと記憶しています。
今使用しているコールサイン、JH1CZLではATNOでしたので嬉しい1upです。

少し前に誰かのブログで、陽が落ちてからもEUが聞こえる春のCONDXに入ったという趣旨の内容を読んだのですが、今日、ようやく私の環境でも実感した次第です。

---------------------------
OY1CT 20m CW
II2RR 20m CW
LY2AJ 20m CW

SFI=69 SSN=0 A=5 K=2


・OY1CTとQSO出来た、2016JSTの地球の様子。北極圏と言うより、LAの奥ですね…。今更ですが、この画像を見ても、Zone 40やZone 2、その奥のカリブ海との交信が難しいのがよく解りますね。
OY1CT
2018.04.02 23:58 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - JN2AMD/JD1 and VK8NSB
2018.04.01
アンテナは昨夜から出しっぱなしでした。
お昼頃にクラスタを何気に覗いたら、18095.0KHzにJN2AMD/JD1が出ているようなので、現場に行ってQSOしました。
夕方になって、20mでVK8NSBと交信して、今日の無線はお終いです。

今日、花粉は小休止のようですね。
クシャミと目のかゆさがトラウマになっていて、今日はウォーキングをサボりました…。

---------------------------
JN2AMD/JD1 17m CW
VK8NSB 20m CW

SFI=69 SSN=12 A=7 K=2
2018.04.01 21:36 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - JN2AMD/JD1, HS0ZLM and 9V1YC
2018.03.31
今日、QRVしたのは1600JST過ぎだったと思います。
30mで、昨日40mでQSOしたJN2AMD/JD1と交信しました。
その後、17mに上がってHS0ZLM、そして9V1YCとQSOして今日の無線はお終いです。

花粉が酷いですね。
昨夜、寝る前から鼻がムズムズしていました。
今朝は大丈夫かと思って、昼前にウォーキングに出かけましたが、途中でクシャミが止まらなくなったので、中断して半泣き状態で家に帰りました。
今、これを書いているこの時間もダメですね…。

何日ぶりでしょうか?
サンスポットナンバーがゼロではないですね。

---------------------------
JN2AMD/JD1 30m CW
HS0ZLM 17m CW
9V1YC 17m CW

SFI=69 SSN=11 A=5 K=2
2018.03.31 22:14 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - BW/DF8DX, JN2AMD/JD1 and VK4FW/P
2018.03.30
今日は1530JST頃からアンテナを振り出して、リグの電源を入れて聞いていました。
14019.0KHzでBW/DF8DXが聞こえてきたので呼んでQSOしました。
その後、昨日40mでQSOしたつもりのFK/5B4ALXが"空耳"だったので、出ていないか下りてみると、7012.0KHzにJN2AMD/JD1が出ていたので交信しました。
クラスタを見る限り、今日は1900JSTを回ってから出ていたようですね。

---------------------------
BW/DF8DX 20m CW
JN2AMD/JD1 40m CW
VK4FW/P 30m CW

SFI=69 SSN=0 A=4 K=1
2018.03.30 20:01 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - SM2YIZ, ES100P, JW7QIA, R9PS/0, FK/5B4ALX and XW1IC
2018.03.29
今日は少し早めの1420JSTからアンテナを振り出して20mを少しだけ聞いてみましたが、ノイズが酷いので別な事をしていました。
本格的にワッチを開始したのは1645JST過ぎでした。
14015.3KHzでSM2YIZのCQが聞こえていたのでQSOしました。
この時間帯、14012.0KHzに7Q7EI、14030.0KHzにTJ2TT、そして18085.0KHzに7Q7EIが出ていたようですが、私の設備では聞こえませんでした。
14040.0KHzにはJW2USが出ているのですが、呼べる程信号が強くありません。
そのうち、14026.0KHzにJW7QIAが出てきました。
信号は弱かったのですが、JW2USよりもよく聞こえていましたので、信号が上がるのを待っていたら、コールバックが分かるほど強くなってきたので呼んで交信しました。
丁度、グレーラインが北海道に差し掛かる時でした。
この後、しばらく聞いていましたが、更に信号が強くなっていました。

さて、30mに下りると10110.0KHzでR9PS/0が出ていたのでQSOしました。
40mまで下りるとハイバンドでは弱かったFK/5B4ALXが7008.0KHzで良く聞こえていましたのでQSOしました。
その後、エレメントが長いためマッチングが取れない15mを何気に聞いてみると、21022.0KHzでXW1ICが聞こえていたので呼んでQSOしました。
SWRは4以上だったと思います…。

今日は暖かいというより、少し暑かったですね。
明日は春らしい気温に戻るようです。
花粉情報を見る限り、結構飛んでいたみたいですが全然平気でしたね…。(このへんがよくわかりません…私の鼻と目は何に反応してるのでしょう?)

---------------------------
SM2YIZ 20m CW
ES100P 20m CW
JW7QIA 20m CW
R9PS/0 30m CW
FK/5B4ALX 40m CW Not in the log
XW1IC 15m CW

SFI=69 SSN=0 A=3 K=2
2018.03.29 22:23 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)

- CafeNote -