昨日のDX - VK4FW/P
2018.07.15
一昨日からアンテナは出しっぱなしにしていました。
昨日、ワッチを開始したのは1700JST過ぎからでした。
30mを聞くと、10114.0KHzでVK4FW/PのCQが聞こえていたのでQSOしました。
この局とは既に色々なBANDで交信していますね。
昨日はこれにて無線遊びはお終いにしました。(リグの電源を入れていると、それだけで暑いのです…)

今日はIARU HF World Championshipが開催されていますので、少しは遊べそうですね…。

---------------------------
VK4FW/P 30m CW

SFI=72 SSN=0 A=5 K=0
2018.07.15 09:45 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - V84FIFA
2018.07.12
ここ数日、夕方アンテナを振り出して聞いてはいたのですが、聞こえてくるのは交信済みの局ばかりという日が続いていました。
今日も1600JST頃からアンテナは出していましたが、何も聞こえないので放置していました。
1900JSTをまわった頃にV84FIFAが14027.0KHzでクラスタに上がっているのを見つけたので、現場に行ってQSOしました。
CONDXが悪いですね…。
恐らく、お盆を過ぎるまでこんな状態が続くのでしょう。

夏風邪は治ったと思うのですが、変な痰がからんで喉の調子が良くないです。
エアコンが原因だと思うのですが、止めると地獄のような暑さなので悪循環が続いています…。

---------------------------
V84FIFA 20m CW

SFI=73 SSN=0 A=8 K=2
2018.07.12 21:33 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日のDX - R0LS/P, V850IARU, BX2AK and YB18FIFA
2018.07.08
昨日、QRVしたのは1600JSTをまわってからでした。
20mでR0LS/P、V850IARU、BX2AK、YB18FIFAとQSOしてから17mに上がってR0LS/Pと交信しました。
陽が落ちてからも頑張って聞いていれば、もっと別な場所が聞こえるかも知れないのですが、1800JST前にアンテナを収めてQRTしました。

夏風邪は治ったと思うのですが、まだ、たまに咳が出ますね。
昨日は久しぶりにウォーキングに出かけたのですが、途中できつくなっていつもの三分の一の距離で引き返してしまいました。
今日は半分以上の距離を目指しますよ…。

---------------------------
R0LS/P 20m CW
V850IARU 20m CW
BX2AK 20m CW
YB18FIFA 20m CW
R0LS/P 17m CW

SFI=72 SSN=0 A=5 K=0
2018.07.08 09:18 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - KH7XS
2018.07.03
今朝、0900JSTをまわった頃、何気にクラスタを見ると12mにKH1/KH7Zがスポットされていたので、慌てて短いエレメントでQRVしましたが、既にいなくなっていました。
Club Logを確認すると、もう出てこないだろうと思っていた12mと10mのCWのマスが出来ていました。
そこで、FT-1000MPのデュアルワッチを利用して、メイン受信機で24894.0KHz、サブ受信機で28023.0KHzのノイズをスピーカーで聞きながら仕事をしていました。

午後から、24894.0KHzの近くで誰かがCQを出しているのが聞こえていましたがJA5の局だったと思います。
そのうちクラスタに24893.0KHzでKH7XSが上がっていたので、QSOしに行きました。
1530JST頃まで聞いていましたが、たまにオオカミ少年(?)の"VVV"が聞こえる程度で、KH1の陽が落ちてたのでもう出てきそうもないと判断してアンテナを収めてQRTしました。(夕方、10mに出てきたようですね…)
明日も同じ要領で、12mと10mを聞きながら過ごすとしましょう。

夏風邪をひきました。
ここ数日、喉の調子が悪く咳こんでいましたが、どうせ梅雨の間に発生したエアコンのカビが原因だろうと思っていましたが、今朝の咳で確信しました…風邪ですね。
昨日、一昨日と炎天下の中を元気に(?)ウォーキングに出かけて体力を消耗していたわけですね。
今日は体力を温存して免疫力を高める為、ウォーキングは中止、酒も禁止、食事や飲み物にも気を使っています。

二つ発見がありました…。
「大根おろし」を食べることと、「龍角散の喉すっきり飴」を水に溶かして飲むのが喉によく効きますね…。
食欲が全くおちていないのが幸いですね。
睡眠時間も大切なので、あと一時間くらいしたら寝るとしましょう。

明日は喉の調子が良くなっていますように…。

---------------------------
KH7XS 12m CW

SFI=67 SSN=0 A=3 K=1
2018.07.03 18:39 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - KH1/KH7Z
2018.07.02
今日は1545JSTから、10mと12mのCWにKH1/KH7Zが出ていないようなので、SD330を40m~17mにしかQRV出来ない長いエレメント(CQ出版社のATUエレメント+卵型キャパシティーハット)に繋いでQRVしました。
丁度、30mにKH1/KH7Zが出ていて、信号は弱かったのですが、はっきりリターンが判るので呼んでQSOしました。
この時間、お客さんが少なく、ほぼノーパイルで交信できました。

さて、40mに下りて7023.0KHzを聞きながら別な事をしていたら、1800JST過ぎにKH1/KH7Zが現れました!。
待ち構えてたのは私だけではなくて、すぐに結構な数の局がコールしているのが聞こえました。(皆さん考える事は一緒ですね…)
現れてから直ぐに、QRXと打ってから1分くらい居なくなることが三回あったのですが、その三回目、UP6.3でJAをピックアップした後、QRXと打って居なくなりましたが、すぐに戻ってきたので、前の局と同じUP6.3でコールすると一発で拾ってもらえてQSO出来ました。(これはラッキーでした)

残すところ、10mと12mの2BANDになりましたが、Club Logのマスを見る限りCWはやる気が無さそうですね…。

---------------------------
KH1/KH7Z 30m CW
KH1/KH7Z 40m CW

SFI=68 SSN=0 A=3 K=1
2018.07.02 19:08 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - KH1/KH7Z and BW/DF8DX
2018.06.30
今日はお昼頃からKH1/KH7Zを追いかけていました。
Club Logにログが上がって、20mの交信が無事合格していましたので一安心です。
17mと15mのCWに出ているのですが、信号がいまいち弱くて時々コールするような状態が続いていましたが、1300JSTをまわった頃から信号が強くなりました。
二つのBANDをウロウロしていましたが、1330JSTに17mでQSO出来ました。
その後、すぐに15mに上がって、1347JSTに交信できたのですが、何だか怪しいQSOになりました…。
相手のOPは恐らく"JH1CZL"と返したのでしょう、私には"JH1CGL"と聞こえたので、"JH1CZL CZL CZL CZL"と連呼しました。
最終的には、"JH1CZL ?"と打ってきたので、"CFM 5NN TU"と打ったのですが、無視された感じでしたね。(QRMが酷かったのかも知れません)

Club Logの判定を待ちましょう…出来れば毎日ログを更新してほしいですね。
もし、15mが合格していたら、残すところ40m、30m、12m、そして10mの4BANDとなります。

---------------------------
KH1/KH7Z 17m CW
KH1/KH7Z 15m CW
BW/DF8DX 20m CW

SFI=69 SSN=0 A=4 K=1
2018.06.30 20:28 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
今日のDX - KH1/KH7Z and JD1YAB/JD1
2018.06.28
普段、朝っぱらから無線はしないのですが、14023.0KHzにKH1/KH7Zが出ているようなので、ハイバンド用の短いエレメントを振り出してQRVしました。
現場に行ってみると強力に聞こえていましたが、私が聞き始めるとすぐに何処かへ行ってしまいました。
しかたなく、朝の部のウォーキングに出かけました。

お昼前頃から、また14023.0KHzに出ていたようですが、私が参戦したのは1230JSTをまわってからでした。
Wを中心にピックアップしていて、たまにJAも拾うという運用スタイルで、QSXはUP10くらいまで広がっていました。
交信しているWの信号が聞こえないので、どこで拾っているのかよく判りません。
それでも、たまにQSOするJAが何処でピックアップされているのか聞き分けて、同じ周波数で呼ぶというのを繰り返していたら、たまたまUP7.8で呼んだとき、"L?"と返ってきたので"JH1CZL"と打ち返すと一発でフルコールが返ってきて無事にQSO出来ました。

まさか、ペディションの二日目に交信出来ると思っていなかったので、嬉しい誤算です。
ただ、16年ぶりのQRVにしては、大したパイルアップになっていなかったと思いました。
何れにせよ、初期の段階で1QSO出来たので上出来です。

予想通り、新しい遊びであるFT8に無駄な時間(?)を使っていますね…明日の日中は17~10mのCWに是非出てきて欲しいですね。

---------------------------
KH1/KH7Z 20m CW
JD1YAB/JD1 30m CW

SFI=70 SSN=0 A=7 K=1
2018.06.28 19:35 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日のDX - YB50JT, YB50BA, KH7Z/MM and H44XG
2018.06.24
昨日は1300JST頃から短いエレメントに繋いでアンテナを出していました。
15mでYB50JT、YB50BAとQSOしてから夕方まで別な事をしていました。
夕方、30mに出ると10102.0KHzでJA1XGI局が運用するH44XGがパイルを浴びていました。
しばらく様子見で聞いていたら10110.0KHzでKH7Z/MMが聞こえていたので交信しました。
その後、H44XGのパイルに参加して何とかQSO出来ました。

あらためて思うのですが、SD330は1m弱の短いエレメントでもよく飛びますね。
特に、40mと30mの飛びにはびっくりします…。

---------------------------
YB50JT 15m CW
YB50BA 15m CW
KH7Z/MM 30m CW
H44XG 30m CW

SFI=77 SSN=34 A=16 K=4
2018.06.24 11:52 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日のDX - YB50JB and KH7Z/MM
2018.06.23
昨日は新しく設置した短いエレメントで1530JST頃にワッチを開始しました。
15~10mにQRV出来るようになったので、15mを中心に聞いていました。
21025.0KHzでYB50JBとQSOした後、12m、10mを聞いてみましたが何も聞こえません。
古巣の(?)20mが気になったので下りてみると、14021.0KHzでKH7Z/MMのCQが聞こえていたので交信しました。
何気にQRZ.COMでコールを調べると、ベーカー島に向かっている船の中からの運用みたいでしたね…びっくりしました。
KH1/KH7Zに先駆けて、MM局とQSO出来たのは、何だか幸先のよいスタートがきれたようで嬉しいですね。

---------------------------
YB50JB 15m CW
KH7Z/MM 20m CW

SFI=80 SSN=41 A=4 K=1
2018.06.23 12:45 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)

- CafeNote -