昨日のDX - YB50AR
2018.06.07
昨日は1830JST頃から聞き始めました。
17mと20mにOG0Cが出ていたようですが、相変わらず私の設備では聞こえませんでした。
30mに下りると10105.0KHzでYB50ARが聞こえていたのでQSOしました。
結局、昨日もYB50シリーズとの交信だけでした。
月末にはKH1/KH7Z - Baker & Howland Is.が始まりますね…楽しみです。

今日は、梅雨の合間をぬって良い天気ですね。
やはり陽に当たりながらのウォーキングは気持ちいいです。

---------------------------
YB50AR 30m CW

SFI=71 SSN=0 A=7 K=3
2018.06.07 12:30 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日のDX - R30STM
2018.06.06
昨日は1800JST過ぎにアンテナを振り出して聞き始めました。
20mはYB50の局ばかりだったので、17mにQSYしました。
18083.0KHzのOG0Cは私の設備では信号が弱くて呼べませんでした。
ワッチを続けていると18073.2KHzでR30STMが聞こえてきたのでQSOしました。
無線遊びはこれでお終いです。

今日は朝から梅雨らしい、しとしと雨が降り続いていますね。
今日、6月6日はノルマンディー上陸作戦が決行された日、また、日本時間での昨日はミッドウェー海戦が勃発した日ですね。
更に、映画『オーメン(1976年)』においては、悪魔の子ダミアンが誕生した日でもあります。
会社勤めをしていた頃、私が大嫌いだった上司の誕生日なのでよく覚えているのです…。

---------------------------
R30STM 17m CW

SFI=71 SSN=0 A=6 K=1
2018.06.06 12:12 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日のDX - YB50JB and RL5G/MM
2018.06.04
昨日は1800JST過ぎにQRVしました。
14025.0KHzでYB50JB、14032.0KHzでRL5G/MMとQSOしました。
ここ最近、何だか交信が作業化してつまんないですね。
何か刺激(DXペディション)がないと、またもや数年間QRTしそうな勢いで虚脱感が迫ってきている感じです…。

昨日、今日と快晴に恵まれてウォーキングが楽しくてしょうがないです。
歩くというよりも、陽に当たることが気持ちいいですね。

---------------------------
YB50JB 20m CW
RL5G/MM 20m CW

SFI=74 SSN=16 A=9 K=1
2018.06.04 12:52 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日のDX - VK18FIFA and YB50BT
2018.06.03
昨日は1600JSTからQRVしました。
14012.0KHzでVK18FIFA、14017.0KHzでYB50BTとQSOしました。
ここ最近は、長いコールサインの局とのQSOばかりですね。
無線遊びはこれにて終了しました。

話変わって、去年の秋頃から夕食後は、酒は飲んでも食べ物を口にしないようにしていたら体調が良いので続けていたのですが、ここ数日どうしても我慢出来なくて、夜中にインスタントラーメンを食べたら、翌日半端なく下痢が酷かったですね。(飲みに出かけた時は例外です)
やはり、空腹の状態で寝た方が内臓への負担が少ないのでしょう。
そして、お腹が空いて目覚めて、きちんと朝食を取るのがいいようですね。

---------------------------
VK18FIFA 20m CW
YB50BT 20m CW

SFI=74 SSN=22 A=17 K=4
2018.06.03 10:59 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日のDX - JA1RL, VR2FIFA, YB50RI, UP18FIFA and VK4DX/P
2018.06.02
昨日は1730JSTからアンテナを振り出してQRVしました。
17mから聞き始めると、BAND中が何だかバサバサ(?)しています。
雷が近いのかと思ていましたが、犯人は18095.0KHzに出ていたJA1RLでした。
FT-1000MPのSメーターが+60dB振っているのは初めてみました。
何せ、直線距離で400mしか離れていないのですから超ローカルですね。

その後、20mに下りてからVR2FIFAやその他の局と交信して無線はお終いです。
"***FOC"の次は"***FIFA"のコールでBANDが賑わっていますね。

---------------------------
JA1RL 17m CW
VR2FIFA 20m CW
YB50RI 20m CW
UP18FIFA 20m CW
VK4DX/P 20m CW

SFI=75 SSN=22 A=26 K=3
2018.06.02 12:51 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日のDX - SF80FOC
2018.06.01
ちょこちょこワッチはしていたのですが、昨日久しぶりにDXとQSO出来ました。
昨日、1118Zに18086.0KHzでSF80FOCと交信していますので、2000JST過ぎから聞き始めたんだと思います。
その後、何を血迷ったか(?)飲みに出かけてしまい、家に帰ったのは0130JST頃でした。

今日は久しぶりに良い天気ですね。
午後から、いつもの病院へ行く予定です。

---------------------------
SF80FOC 17m CW

SFI=77 SSN=21 A=12 K=3
2018.06.01 12:07 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日のDX - YB50IARU, OH5Z, GT4FOC, R0LS/P and W2FOC
2018.05.26
昨日は5日ぶりに無線で遊びました。
1600JST過ぎにアンテナを振り出して聞き始めると、18087.0KHzでYB50IARUが聞こえていたのでQSOしました。
その直後、何故だが無性に焼き鳥が食べたくなって、大塚駅前の焼き鳥屋さんに直行しました。
焼き鳥を食べた後、久しぶりに蕎麦を食べに行きました。

さて、戻ってきてから改めてワッチすると、14020.0KHzでOH5Zが出ていたので交信しました。
18087.0KHzのGT4FOCは弱かったのですが、グレーラインが東京を通過する時間帯に何とかQSOできました。
こちらのQTHが夜の部分に入ったら、信号はさらに強く聞こえていましたね。
その後、2局とQSOして今日の無線遊びはお終いにしました。

SSNが久しぶりに高い数値を叩き出しています。
クラスタを眺める限り、昨夜の20mは賑わっていたみたいですね。

---------------------------
YB50IARU 17m CW
OH5Z 20m CW
GT4FOC 17m CW
R0LS/P 30m CW
W2FOC 20m CW

SFI=76 SSN=39 A=3 K=0
2018.05.26 09:21 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日のDX - YB50IARU
2018.05.21
昨日、QRVしたのは1900JSTをまわってからでした。
14010.0KHzでYB50IARUとQSOしてから、他のBANDを少し聞いて無線遊びはお終いにしました。

春のCONDXと夏のCONDXの違いが、いまいち理解できていないのですが、何だかBANDが枯れてきた(?)印象を受けますね…。

---------------------------
YB50IARU 20m CW

SFI=69 SSN=0 A=3 K=1
2018.05.21 16:36 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)
昨日のDX - VK3FRC
2018.05.18
全然聞いていなかったわけではないのですが、昨日久しぶりにDXとQSOしました。
夕方アンテナを振り出して20mを聞くと、14015.0KHzでVK3FRCのCQが聞こえていたので交信しました。
ここ最近、巷にはサフィックスが"FOC"の局が溢れているので、VK3FOCと勘違いしたままQSOを終えました。
途中、何回もCALL AGNと聞こえたので"私のコール"を繰り返していましたが、間違っていたのは私の方でしたね。
「俺のコールを繰り返してみろ」と言っていたのですね。
交信が終わった後のCQを聞いて気が付きました。

昨日はこれにて無線を終了したのですが、アンテナを収めるのを忘れていて、気が付いたのは今日の午後でした。
ウォーキングから帰った時、何気に建物を見上げたらアンテナが出ていたのでドキっとしました。(自分では収めていたつもりだったのです…)

---------------------------
VK3FRC 20m CW

SFI=69 SSN=0 A=10 K=1
2018.05.18 18:44 | URL | DX/DXCC | Track Back (0) | Comments (0)

- CafeNote -